2010年05月14日

東篇2:3日目【六本木 ストロボカフェ】

夕方:六本木到着




夜:六本木 ストロボカフェにてライブ

いよいよ、六本木レコ発です!!
3/17の東京レコ発からスタートした「東篇」、4/13の大阪レコ発や4/17の広島レコ発の「西篇」、そして今回の「東篇2」を含めての「春の歌いめぐりツアー」のファイナルステージとなりました。

セットリスト:

缶ジュースのうた
無敵のコンパス
テレパシー・シンパシー
窓の向こう側
心の旅
愛すべき明日の為に(新曲)


東京2DAYS。連続で来てくれた方、いつの間にか東京に移り住んでた方、めっちゃ前から応援してくれてる方が来てくれました。
いままで行ったことのない場所だらけ。初めて足を踏み入れる土地で、自分の歌を聴いてもらう旅。本当にいろんなこと勉強させてもらえた日々でした。もっとゆっくり滞在してみたい場所もたくさん出来た。またいずれ歌いに行きたい。
ひとまず、歌いめぐりは一段落!これから少し曲書き期間に入りたいと思います。ツアー中応援して下さったみなさま、岡島大を知って下さったみなさま、ほんまにほんまにありがとう。
posted by 岡島大 at 12:00| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

東編3:1日目【新宿】

ここからは、ついに冬の歌いめぐりツアーに突入です。果たしてどこまで行けるのか?


朝:早起きして東京を目指す

翌日に東京にて共演するリョウ兄さんと一緒に出発。名古屋はすっきり快晴!道中はどうかな?さぁ、鈍行列車旅のはじまりはじまり。





午後:富士山を通過



辛うじて見えました。



夕方:東京に到着



まずは、「一久庵」にて腹ごしらえ。



夜:新宿にて路上ライブ

久々の新宿路上です。2ステージ歌いました。が、突然の雨のため3ステージならず。いつも新宿では天候に泣かされます。



歌いめぐりツアー@新宿西口

posted by 岡島大 at 23:51| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

東編3:2日目【下北沢 Artist】

午後:下北沢到着

下北沢Artistにてライブ。ヒラオタケシ主催イベントに呼んで頂きました。



[セットリスト]

無敵のコンパス
いつか笑えるんだって
テレパシー・シンパシー
優しさのすべて
愛すべき明日の為に
I'm crazy about you!

松島ガク、佐々木リョウ、ヒラオタケシ、最高の兄さん達とともに歌えて、本当に幸せな時間でした。来てもらえたみんなにとっても楽しんでもらえていれば、僕らは最高。


posted by 岡島大 at 23:00| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

東編3:3日目【原宿】

昼:デモレコーディング

今回の東編は、ライブの合間にデモのレコーディングがみっちり入っています。この日は、プリプロ、アコギのみ。



歌いめぐりツアー@下北沢


夕方:原宿にて路上ライブ

3日後のライブ告知の為に、久々の原宿での路上ライブ。しかし、電池切れにて記録を残せずでした。
しかし、渋谷のスクランブル交差点は、見ているだけで気分がわるくなるくらいの人が。僕のホームセンター荷物はばっちり大ひんしゅくでした。



posted by 岡島大 at 22:09| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

東編3:4日目【北参道 ストロボカフェ】

夕方:ストロボカフェ到着

以前出演した六本木から北参道に移転したストロボカフェ。広くなりましたが、雰囲気が全く変わらず!!

歌いめぐりツアー@北参道ストロボカフェ




セットリスト

いつか笑えるんだって
I'm crazy about you!
真冬の月
テレパシー・シンパシー
愛すべき明日のために
無敵のコンパス

新しくなったストロボカフェの雰囲気、楽しんで頂けましたでしょうか?
posted by 岡島大 at 23:18| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

東編3:5日目【山梨・長野・富山】

いよいよ東編も戻りに突入!!今回は北回りで名古屋を目指します。

朝:早起きして出発

朝の東京って綺麗。が次の瞬間、電車の急停止を体験。朝の東京って怖い事も知る。

昼:甲府駅にて路上ライブ

いつぞや通過してしまった、念願の甲府駅にて路上ライブ達成!写真は武田信玄像。今日はめちゃくちゃ天気がいい。まさに歌いめぐり日和。



歌いめぐりツアー@甲府駅


夕方:長野駅前にて路上ライブ

長野寒すぎ、手が凍る!乗り換えなのでゆっくりしっかりは歌えなかったのが残念。また来ます!
写真の地図の19号線。これをたどっていけば、なれ親しんだ愛知に着く。しかしまだ旅の途中。帰りはしません。



しかしおやきは忘れず買った。これは外せない。電車旅は続く。



歌いめぐりツアー@長野駅


夜:富山駅前にて路上ライブ

想像以上。めっちゃめちゃ寒いです。

歌いめぐりツアー@富山駅


富山ブラック、というラーメンがあるとtwitterにて教えていただいたので、それを求めて駅前や少し離れたところを散策。元祖なるのぼりを発見!



しかし、まさかの閉店。仕方なく20分ほどさまよったところ、ようやくブラックの文字を発見!!ありつけました、富山ブラック。感想はといいますと、すごーく醤油な感じで。普通の醤油ラーメンよりも魚介な味が強くて、そこにどんどん濃厚な醤油を足していった感じ!美味しかったです!


posted by 岡島大 at 22:35| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

東編3:6日目【富山・石川】

朝:展望台

富山を出る前に、市役所にある無料展望台に登ったんだけど、すごくよかった。写真の奥の、雲じゃないよ?雪を被った立山の山脈です。ガラス越しにもその雄大なパワーが伝わってきました。



昼:金沢駅にて路上ライブ

石川県の金沢に到着。ウッディな巨大門と近未来な雰囲気がうまくマッチしてる。このあたりで歌います。



歌いめぐりツアー@金沢駅


金沢では、石川県立音楽堂というところに寄ってみた。いろんな楽器や資料が展示されていて面白かった。そして、今日のイベントでルー大柴さん(たぶん)がトークしてたのを目撃。



夕方:富山到着、名古屋へ

金沢から戻って富山の駅にて。良い夕焼け。



ギリギリまで早く帰れる滋賀経由の線にしようか悩んだんだけど、立山の山脈と夕焼けの泣きそうなくらいダイナミックなのを見ることが出来たので、高山本線にしてよかったー、と。



高山本線はすごかったなぁ。なにがすごいって、まるで夏に乗った札幌から稚内へ向かう線並みのローカルさ。飛騨の辺りではけっこう雪積もってました。高山出る頃にはもう無くなっていたので、雪に触れることは出来なかったけどね。

以上で、2010年のツアーは終了!!なんと、32都道府県を網羅しました。2011年は、残りの15県を制覇出来るでしょうか??
冬の歌いめぐりツアーはまだまだ続きます!
posted by 岡島大 at 22:48| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

東編4:1日目【新宿】

2011年、はじめての歌いめぐりツアーです!!


朝:いつものように鈍行にて東京をめざす

聞く所によると、東京は雪。
名古屋でも寒いと感じる服装で出掛けてしまった。

午後:富士山通過



夕方:熱海到着

乗り換えのため熱海で下車。





夜:新宿にて路上ライブ

ついに新宿へ到着!!早速、西口にて路上ライブ開始。



一度、休憩を挟み、再度チャレンジしました。


posted by 岡島大 at 12:00| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

東篇4:2日目【下北沢 音倉】

下北沢 Com.Cafe 音倉にてライブ

岡島大、2011年の初ライブ!!
この日は、PiSTUDIOレーベル主催のライブイベント「フォルテッシモキタ:Vol.2」に出演しました。moodicaさん、吉田博さんといった実力派や、神戸から駆けつけたGring glo.さんとの共演でした。



セットリスト:
1 窓の向こう側
2 crazy about you
3 愛すべき明日のために
4 心の旅
5 いつか笑えるんだって(ヒカリ)
6 無敵のコンパス
7 テレパシーシンパシー
posted by 岡島大 at 12:00| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

東篇4:3日目【渋谷 ソングラインズ】

新年2本目のライブ

この日は、渋谷ソングラインズにてライブ。初めての場所。



明日成人式ってMCで話したら、いろんな方におめでとうて言ってもらえました。ありがとう。二十歳、がんばるよ。

セットリスト:
1 いつか笑えるんだって
2 crazy about U
3 真冬の月
4 愛すべき明日のために
5 テレパシーシンパシー
6 無敵のコンパス

ライブの余韻を楽しむ間もなく渋谷からダッシュして、なんとか間に合った帰りの夜行列車に乗って名古屋へ向かう。


posted by 岡島大 at 12:00| Comment(0) | 東篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。